LOVE ソフトボール放送後記
LOVE SOFTBALL RADIO

2021年10月4日放送:LOVE🥎ソフトボール放送後記

2021/10/04
LOVE🥎ソフトボール放送後記

ジングル:旭川中央ジュニア&旭川中央ちびっこ

前半は、男子リーグ初のゲスト!

 

 

Honda男子ソフトボール・背番号1番・坂田大士選手に、電話で出演していただきました。
坂田選手は、1999年3月25日生まれ22歳。熊本出身。右投げ右打ち、ボジションはセカンド。
声だけでも、好青年っぷりが伝わってきました。

高村:「月曜日の19時、いつもは、どんな風に過ごしていますか?」

坂田選手:「家で、家で、、のんびりしています(^^)」

少し緊張気味のやさしい口調に、ほのぼのしてしまいました。

男子リーグは、以前は東西に分かれていましたが、さらなるレベルアップを図るため、2020年から東西統一になりました。
現在、企業チーム7チーム+クラブチーム11チーム、計18チームで戦っています。

チーム数が多いので、1日二試合、3日で六試合という場合もあり、大変過酷です。

坂田選手:「女子が羨ましい限りです。」

18チーム総当たり戦で、上位5チームが、決勝トーナメントに進め、優勝をかけて戦います。

Hondaは、現在4位。

Hondaは、企業チームなので、坂田選手は、会社員です。平日は、1日仕事をして、就業後、練習です。時には、残業や海外・国内の出張もあるそうです。土日は、練習、試合と、いつ休んでいるのか謎ですが、ハードな日々を過ごしています。

現在、Honda5年目の坂田選手!坂田選手の強みは、走攻守全てそろっている!声の出し方が特徴的(?)!声を出して、対戦相手を圧倒するような試合をしよう!と、チーム一丸となっています。

リスナーさんや高村さんからの質問に、いろいろこたえていただきました!

 

Q.坂田選手にとって、ソフトボールとは?
A.生きがい!

Q.一発ギャグをやってください!
A.僕は、どちらかというと、一発ギャグをやらせる側なので、、ぜひ、会場で(笑)一発ギャグは、藤原選手や、笹原選手が得意。

Q.推しメンは?
A.投手の長井選手。球速125キロ以上で、緩急もいい!バッティングも、いいですよ。Hondaは、永井投手がいないと勝てない!

最後は、Hondaは、若さあふれる元気のいいチーム!相手をのみこむような試合をしたい!と、力強いコメントで、締めていただきました(*^^*)

優勝目指して、頑張って下さい!

 

 

後半は、Honda女子ソフトボールの笑顔はじける菱谷香実選手が、電話で出演してくれました!

 

 

菱谷選手は、背番号1番・サード・福岡出身の19歳。

2連勝して愛媛から、HAPPYな気持ちで帰ってきたばかりでした!

終始、「はい!」と、元気な返事に、若さを感じました。

今シーズンからHondaに入り、スタメン出場しています。ご本人は、緊張するが、今は、調子がいいので、この調子で、頑張っていきます!と、絶好調!

佐賀女子高校の思い出は、高校一年で出場したインターハイ。3回戦で、負けていたが、逆転勝利した試合!結果は、3位でしたが、熱い試合だったのだろうなぁ。青春ですね!

リスナーさんと高村さんからの質問には、フレッシュにこたえていただきました!

 

Q.チャームポイントは?
A.笑顔。プレーでは、足を使ったプレー。

Q.栃木をご存知でしたか?
A.栃木といえば、U字工事さん!

さすが、U字工事さん、九州までその名を知らしめているとは…異例のスピードで真打ち昇進しただけありますね。

Q.チームのムードメーカーとして気を付けていることは?
A.人が笑うと幸せになる。人を笑わせたい!

Q.どうやったら大きな声が出ますか?
A.会場に響き渡らせようと意識しています。

Q.好きな朝ご飯は?
A.野菜炒め

Q.チームの仲の良さの秘訣は?
A.若手がふざけていても、先輩が、やさしく包みこんでくれるから。

質問に、全力で、こたえてくれた菱谷選手!笑顔&大きな声&全力プレーで、これからも、頑張って下さい!